アクアテイックリスクマネジメントとは

アクアテイックリスクマネジメントとは


アクアテイックリスクマネジメントとは;

事故はいくら防ごうと思って最大限の努力をしても発生する可能性がある。すべての事故の発生を防ぐことは不可能なのです。

しかし、そのリスクを認識し、それを減少させるべく確実な手順を踏むことは可能であり、異常なリスクを参加者に知らせ、それが「改善できないリスクなので注意するように」と知らせることは可能である。

ポイントは、これらのリスクをコントロールし、このリスクを参加者に知らせることであり、このリスクを受ける責任を参加者に移行することである。実践的なリスクマネジメントはリスク全部を除去することではないのです。

認識・識別、評価の3つのステップに対してシステマテイックで広範囲なアプローチの仕方を用いてリスクをコントロールすることによって、「事故の防止」につながるのである。