Ladders Interval

Ladders Interval


Ladders Interval

ラダー

■300m on6:00 200m on4:00 100m on2:00

ラダーという名前そのままの連続してインターバルをおこなうトレーニング法で、これはシンプルな例として300mを6分インターバルで泳ぎ、そのまま連続して200mを4分インターバル、そして100mを2分インターバルで泳ぐ合計600mのワークアウトです。 これを500m・400m・300m・200m・100mの1500mのラダーをおこなってもいい。 インターバルはグループごとにタイムを決めてそれぞれ工夫していただきたい。 このようにペースクロックをもっともっとうまく活用することによってトレーニングもメニューもいろんな工夫が出来、かつ効果的なトレーニングが出来るのです。

これらがインターバルトレーニング例です。

参考::Using the pace clock by Scott Rabaiais