2011年世界オープンウォータースイミング・マン・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀賞)候補者発表

2011年世界オープンウォータースイミング・マン・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀賞)候補者発表


2011年世界オープンウォータースイミング・マン・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀賞)候補者発表

米国カリフォルニア州ハンティントンビーチ市 - オープンウォーターソース社は、本年度のオープンウォータースイミング・マン・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀賞)の候補者を本日発表しました。
世界で急成長中のオープンウォータースポーツ愛好者数百万人の中から、9カ国中12名が選ばれました。危険、チャレンジ、美しさを内在するこのスポーツに情熱的に取り組んでいるアスリートたちばかりなので、彼らの功績、ライフスタイルに関する話は、大変面白く、魅力的で、感化されます。
この賞は最高のアスリートに対して与えられるものとは限りません。むしろ、
(1)オープンウォータースイミングというスポーツの精神を最も表現した個人、
(2)オープンウォータースイマー特有の冒険心、不屈の精神、忍耐力を持っている個人、
(3)2011年、オープンウォータースイミングに最も良い影響を与えた個人の栄誉を称えるものです。
11月1日から12月31日まで、www.openwaterswimming.com でオンライン投票ができます。受賞者は、1月1日に発表され、グローバル・オープンウォータースイミング・コンファレンスで表彰されます。
オープンウォーターワールドのヒーロー情報は、www.openwaterswimming.comでご覧になれます。
•Roger Allsopp (Great Britain)
•Bruckner Chase (USA)
•Salvatore Cimmino (Italy)
•Spyridon Gianniotis (Greece)
•Simon Griffiths (England)
•Thomas Lurz (Germany)
•Simon Murie (England)
•Jamie Patrick (USA)
•Stephen Redmond (Ireland)
•Yutaka Shinozaki (Japan)
•Petar Stoychev (Bulgaria)
•Doug Woodring (Hong Kong)

Crème de la Crème Nominated for the
2011 World Open Water Swimming Man of the Year

Huntington Beach, California, U.S.A. – Nominations for the annual World Open Water Swimming Man of the Year were announced today by Open Water Source.
An eclectic group of 12 accomplished individuals from 9 countries were selected among the millions of athletes in the fastest growing sport in the world. Their stories, their exploits and their lifestyles are extraordinarily inspirational as they are all passionately attracted and committed to a sport inherent with risks, challenges and beauty.
These awards not necessarily for the best athlete, but are meant to honor the individual who (1) best embodies the spirit of open water swimming, (2) possesses the sense of adventure, tenacity and perseverance that open water swimmers are known for, and (3) has most positively influenced the world of open water swimming in 2011.
Online voting is available at www.openwaterswimming.com from November 1st to December 31st. The winner will be announced on January 1st and honored at the Global Open Water Swimming Conference.