Advanced Straight Sets

Advanced Straight Sets


Advanced Straight Sets

アドバンスト・ストレートセット

まずは基本形の50mx12本 55秒サークル

正確に1分おきにスタートするのと異なり、このワークアウトは50mを12本すべて55秒サークルで泳ぐストレートセットである。 ということはペースクロック0からスタートしたら2本目は55からのスタート、そしてセットごとに5秒づつ短縮して50・45・40+からというふうにスタートしてゆき、12本連続して合計600mを泳ぐ。 ここで重要なことはイーブンペースです。 1本目を40秒で泳ぎ2本目から42秒・43秒・45秒などとだんだんタイムが遅くなってしまうスイマーは1本目から自分がイーブンペースで12本を確実に泳げるタイム(例)45秒を設定して毎回45秒で泳ぐことを心がける。 ある程度余裕を持って確実に均等タイムで泳ぐ 自分の体で感じること。 それはストローク数をカウントしたり、キックとプルの比率等を確認しながら“自分が何秒ならばイーブンペースで12本を泳ぎきれるかを認識して、身体に”その泳ぎ”浸み込ませること。 トレーニングを継続するうちに泳力が上ってくればそのタイムもおのずから下がってくるはず。 55秒で無理ならば自分に見合ったサークルタイムを1分・あるいは1分15秒に設定して自己のイーブンペースを見つけること。

参考:Using the pace clock by Scott Rabaiais